人気ブログランキング |

Maple & Cherry 愛娘たちの成長備忘録

maplecher.exblog.jp ブログトップ

消費税増税。

10月からの開始される、消費税増税に伴い
義理母の施設から一通の書類が届いた。

義理母が毎日食べる食事やおやつ、
散発代にまでおよぶ値上げのお知らせだ。

なんだか腑に落ちない。

国が10%に増税し、介護施設等が10%を国に払う。
私たち利用者も10%を施設に払う。

ならこの値上げはなんだ?外税にもかかわらず色々値上げが決められていく。
便乗値上げでしかない。

1030円→から→1050円に値上げされた散発代。
食事代も全て外税の割に値上げされる。
要は、値上げされたものトータルしてさらに10%の税金。

結局、しわよせは利用者という末端に来る。
心無い、馬鹿な政府が考えたことだけど、
こんなバカなことに疑問を抱いても何も変わらない現状に虚無すら覚える。

もう少し、ひとりひとりが賢くならなければ
これから先の日本は、弱者たちを置き去りにして壊れていきそうで怖い。

弱者とは誰のことかすら気付いていない私たち弱者予備軍。
先を憂い、気を引き締めて歩いていきたい。
せめて、子どもたちだけでも利口であれ。



# by maple-cherry | 2019-09-12 17:47 | 世の中の事

サクラちゃんの想い。

サクチンからの、愛情ビームが半端ない今日この頃。

こんなにも愛されて良いのだろうか。
私、実は子育て間違った?・・・とまで思ってしまう。

サクチンのママ好きは今に始まったことではない。
素直に嬉しい。
実はママも大好きです。相思相愛に越したことはない。
それといつも付け加えるには、ママはカエデも大好きだ。
サクチンと同じくらい、ママはカエデも大好きだ。
こちらは相思相愛とは行かないようだが、これが普通。多分一般的。

うーん。嬉しいような、心配なような...
反抗期がない?と聞かれたとしても、二人とも年がら年中反抗期で、
きっと自分たちが主人公だ。

とは言うものの、反抗期って、親が反対するから反抗期が露呈するわけで。

親が反対するようなことやらかすようなサクチンでもない。
親がとやかく言わなきゃいけない年齢のカエデちゃんでもない。


カエデちゃんの時は、私も子育てって一般的な概念に振り回されつつ必死だったのかも知れない。
朝起きる時間、学校へ行く時間、習い事の時間、お風呂の時間...etc。
事細かい沢山の時間に追われるように生きなきゃならないこの時代には、
到底不向きな親子だった気がする。

今思えば、カエデちゃんの時間をカエデちゃんの時間としてゆっくりまったりと
もっともっと見守ることもできたはずだ。
今更だけど、カエデちゃんごめん。

そんな経験をふまえ、一般的な子育ては無意味だと知る。
9年の歳月を経て、サクチン登場!ってわけだから
自由に育てたわけでもないが、マニュアル(雑念)を捨てちゃうと毎日がとても楽しくなることに気付くわけ。
いいのか悪いのかもわからない、正直そんなこともどっちでもいい。

ただただ子どもたちが元気でいればいいかな♪
ご機嫌斜めの時は、ちょっと離れて様子を見たり、
嬉しそうな時は、一緒に喜んだり。
SOSが来ればすぐに飛んでいくし、君たちが望めばママはいつも傍にいる。

それでもママと君たちは違う個体だから、
ママの籠の中の自由は本当の自由ではないってこと、忘れないでね。

サクチンと一緒に、親離れ&子離れに向けてがんばろう!
でも...サクチンからの愛情、しかと受け止めます♪サンキューです!

# by maple-cherry | 2019-09-10 11:20 | 次女~cherry~事情

秋の空。

そういえば蝉の声がしなくなった。

時折、最期の声を振り絞るかのように泣いている..
蝉の声が夏の終わりを告げている。

早朝、少し風が心地よい。
秋の気配がした。

午後の空は騒がしい。
夏の積乱雲と秋の巻層雲のコラボレーションが空のキャンパス一杯に描かれているようだ。

暦は9月。
体調整え、体力つけて、そろそろ稼働しなきゃなー。なんて思いながら一日が過ぎる。

こんなゆる~りとした時間が流れるなんて、予想にもしなかった50歳過ぎ。

うん、悪くない♪

動いて、疲れて、横になる。
目をつぶると、やりたい事がたくさん浮かんでくる。
妄想を具現化する準備をしながら、構想を練ったりして♪
瞼の裏側は私の脳内スクリーンに変わる。

1年前、5年前、10年前とは全く違う、秋の始まり。

やっぱ人生は捨てたもんじゃない(薄笑)
何が起こるかもわからない。だからいい。

誰のためでもなく、何のためでもない、自分だけを感じながら♪

一冊の本を読み終えて、次の新しい本の1ページ目を開く時。
この瞬間がなかなかおつなもんなんですよ。

空も賑わう、秋の始まりです。
e0074031_09305036.jpg

# by maple-cherry | 2019-09-06 09:36

朝起きて腰が痛くない!

最近、歳のせいだろうか。
ずっと同じ姿勢で眠っていると、背骨と腰が痛いんだな...。
敷き布団が固い?薄い?これも原因のひとつか。

と、言うことで、ニトリで敷き布団を買った。
分厚いの!13㎝もある。

ちょっとしたマットレスだ。

和室で布団派の私にはちょうどいい分厚さ。
この分厚い敷布団で寝て2日が経つ。うん♪痛くない(笑)

毎朝、起きる時の腰の固まり具合?「いたた....」って起きてた感がなくなってる!
買ってよかったー!




# by maple-cherry | 2019-09-02 10:05 | tomoママつぶやき

検証試験結果。

久しぶりの送迎。
んー?8/10~25日までの夏休み、二週間ほど空いただけで
何時に起きて、何をしてたっけ?な私はやばいよ(笑)

昨日は始業式。
この休み期間の怠惰な生活のため、寝過ごすのではなかろうか...。
そんな心配をしながらだったが、起きれた(笑)うん、すごい。

昨日は第一回目のR大学「学習到達度検証試験」の結果がでた。

国語、高得点にて到達していた!おめでとう♪
数学、やばい!35点!

やはりここからは数学一本。相変わらず数学と戦う日々が来そうですね(笑)

それでも、サクチン!国語&英語は早々と合格です。
リーチがかかりました。後は数学一本に絞って勉強できます。
がんばれー!

あと少しで、サクラちゃんの目標がまたひとつ叶います♪
一般とは違う少し早めの受験も終盤に来ています、気を抜かず頑張れ!




# by maple-cherry | 2019-08-27 11:43 | 次女~cherry~事情

大阪、おもろい。

最近、大阪によく行くんだけど...。

カエデちゃんが大阪に住んでいるというのもある。
サクラちゃんの友人が大阪圏在住が多いということもある。
それに、大学も大阪か京都希望だから
きっと来年になれば、晴れて大阪人となるのだろう。。

う...そういえばパパも30年近く、和歌山⇔大阪間を行ったり来たりしておるなー。
勤務先のおかげで、大阪にいる時間の方が長いやん!

ん..?そういえば、私。
私の結婚する前の本籍地って...?
大阪やん!しかも中央区ってバリバリの中心地やん。
カエデちゃんも住んでるし。
Googleマップで検索してみた(笑)

驚いた。本籍地の跡には巨大ビルが建っていた。
なんでそこが本籍地だったのかすら...
私には知る由もない。

まぁ、大阪の血が流れてるってことか?
まぁ、どうでもいい。

そんなことより、最近のブームは大阪の物件を片っ端から見ること。
和洋折衷、古い建物から新しい建物まで。
各沿線の周辺を探索したり...
一昔前じゃ、こんなこと不可能だったのに。

今じゃPCがあれば、隅々まで探索できちゃうのがすごい!
飽きないから、ついつい数時間もPCにへばりついて腰が痛くなる。

大阪、詳しくなりそう♪
色んな妄想が頭を駆け巡る♪
こんな時ふっと実父の兄、亡くなったおじちゃんに会いたくなるな...♪

# by maple-cherry | 2019-08-22 11:32 | tomoママつぶやき

第一段階クリア!

サクラ、検証試験始まってます。~の備忘録。

第一回「GTEC」合格!
余裕の500点越えおめでとう♪

第一回「TOEFL-ITP」合格!
TOEFLに関しては、全くのノー勉強だったにもかかわらずよくがんばりました!

英語はこれで合格です。見事一発で終了しました。

先月行われた「検証試験」数学と国語。
こちらはの合格発表は確か9月に入るころだった気がする。

国語は自信があるようだけど、数学はきっと落ちているらしい。
それでもいい。残すところ数学一本に絞れるメリットは結構大きいよ。

ほんと、あと少し。あと少しで受験が終わる。

母はすでに小さな解放感に満ちている...すまん。がんばれー!

e0074031_09385047.jpg




















四つ葉のクローバーみっけ。

# by maple-cherry | 2019-08-09 09:40 | 次女~cherry~事情

サクラの夏期講習が始まる。

3泊4日の勉強合宿も無事終了後
荷物を持ったままUSJに直行。 ...夜遅くに帰宅。

次の日には、春から通うであろう...R大学茨木キャンパスのオープンキャンパスへ。
午後からの学部紹介と、ミニ講座を受講し帰宅。

いや、家には帰宅していない。
そのまま大阪の中心街を食べ歩き。

やっと自宅に着いたのは夜も遅く。
疲れも冷めやらぬまま、次の日は朝の9時から夕方5時までのバイト。

・・・で、今日から夏期講習の始まり~★

なんてタフな奴なんだと呆れながらも、すでに尊敬すらしてしまう夏の日の朝です。
暑い...。
蝉がうるさい。
鳥のさえずりはいつの頃から蝉の鳴き声に取って代わってしまった。

今日からまた一週間、夏期講習の始まりだ。
今年は希望の科目を自由に選べたようで、数学と英語だけを受講する予定だそうだ。

本格的な夏休みは今週末から♪
すでに遊びの予定はギッシリのようです。

体調崩さず、無理はせず、高校生最後の夏を満喫してください♪


# by maple-cherry | 2019-08-05 08:25 | 次女~cherry~事情

最後の勉強合宿!

思い起こせば...小学校4年の春。
野生の延長のような動きと、満面の笑顔で校庭を駆け抜けるサクラを眺めながら...
この子には、運動しかない!と心に誓うも、母が薦めるサッカー、バレー、剣道、バスケ、ダンス、水泳には見向きもせず(涙)
突然、塾に行かせてほしいと懇願された日から...かれこれ8年が過ぎる。

その8年間、紆余曲折をくりかえし...
高校に入ってからは毎日、最低限度の勉強を続けてここまで来たようだ。
メインは遊びが重視。だけど勉強は忘れない。

サクラが地味~に、続けていた勉強。
寝る前の30分~1時間の勉強と布団の中での単語の暗記、漢字の暗記。

決してガリ勉でもない。
ただ、淡々と毎日の小さな習慣が今につながっているのだと思う。

今日から3泊4日の勉強合宿がスタートする。
きっと、この合宿がサクラちゃんの勉強の最終段階だと思う。

一般入試とは違う、少し早めの受験が始まっている。
大学までの最短距離へと、私学を志願したサクラちゃんの集大成が今夏、梅雨明けと共に始まった。
それでも、一般入試さながら、問題は普通に難しいようだ。

今、思うことと言えば
私学は授業料が高い分、手厚い授業と先生たちのフォローがカンペキだ。
よって、塾はいらない。

通常の公立高校3年間の学校の授業料や、受験にかかるもろもろの費用(支出)を考えると、
私学とて決して高くはない。

サクラちゃんの通う私学のコースは、指定校推薦ゆえか、とにかく勉強効率がいい。
一年~二年の間を淡々と粛々と最低限の勉強をしていれば、自ずと学力がつく仕組みがいい。
男子の大半はガッツリ夏まで部活を継続している。

それで、ある程度の学力を維持出来ているのが、
やはり効率の良い勉強方法の賜物だろうと今更ながら感じている。
定期的に行われる全国模試の結果を見ればよくわかる。

先日行われた、学校の懇談会(三者面談)で、先生がサクラに将来の希望の職業なんてのを問うていた。
困惑した顔で、仕事はしたくないんです...。と答えるサクラに驚く先生(笑)

だろうね(笑)!

ま、よくよく聞いてみると今はまだ考え中~ってこと♪
何者になるかなんて、今決められんわ!ってこと
それで良き良き♪と、満面の笑みで隣に座っていた母でした。

きっと我が家は子どもたちとも会話が多く、色んな情報も共有できる環境だと思っている。
大学の学部選考も、損得勘定から始まり、メリットデメリットなんてのもよく話題にあがる。
何につながるのか、どこに向かうのか、何をすればいいのか、何を選べばいいのか。
割と身近にたくさんのアドバイザーがいることに感謝したい。
気軽に相談できる、9歳離れた姉や幼馴染の存在も大きいのだろう。

それでもって、飽き性のサクラちゃんには将来なんて断定できっこないってのが一番の理由なのだろう。
だから、とりあえず勉強していると言ってでも過言ではない(笑)

さて、今日から我が家はとても静かだ。
天気もいいな、シーツでも洗おうと思う。

e0074031_12041133.jpg























積乱雲がきれい。行ってらっしゃい♪

# by maple-cherry | 2019-07-29 12:06 | 次女~cherry~事情

娘たち。

うちの娘たちって、どうも...男尊女卑の逆を行くようなタイプかと思う。
時代と言えば時代だろうけど。。

うちのパパが優しすぎるからか?
違う...私だ。
うん、パパのせいにしてはいけない...ほぼほぼ私の責任だ。

男に媚びうるぶりっこなんてのは大嫌いだが、少しは可愛げってのも必要な気がする。
うちの娘たちを好きになってくれる男性は私にとっては、神様のような存在にすら思えてしまう。

わがままで、自分本位、口は達者で、間違いは許さない。正論ばっかで妥協しない。
きっと、パパはこういうだろう。ママじゃん♪って。

すまん...。娘たちよ。ママはこれから、生き直しに入ろうと思う(笑)

ママのこんな性格を、いつも笑顔で受け止めてくれるパパがいるから今があるだけで、
こんな性格は多少見直さなきゃ、いつか罰が当たる気がする(笑)

日々、あーだこーだとコウシャク垂れてる割にブレブレで。
自分のイライラを相手にぶつけて、自分を正当化する。
回りくどい解釈と、沢山の言葉の配列。女は実に面倒で卑怯だ。

それに比べ、良くも悪くも男の人はぶれない。
日々どんぐさくっても、ダサくっても、ひとりの女性を好きだという気持ちは何十年経っても変わらないみたいだ。
どんな状況でも、どんなにこっちが最悪でも、その単純な思考と、ブレない姿勢と、いつもの笑顔になんだかんだと癒されている気がする。

最後に笑うのはブレない者の方かもしれない...と、最近つくづく思っている。

娘たちも、いつかそれがわかる日が来ることを願って。
母は精進します。
e0074031_10263186.jpg

# by maple-cherry | 2019-07-08 10:29 | tomoママつぶやき